コスモ石油  「コスモビークルライフ」アプリ

 コスモ石油では、コスモ・ザ・カード会員専用のインターネットサービス「コスモビークルライフ」を2013年3月からスタートしました。会員数は50万人を突破し好評だという。そして今回新サービスとして、「コスモビークルライフ公式アプリ」をリリースします。Androidは5月28日、iOSは6月中の予定です。

 このアプリの機能はこう。「給油価格が確認できる」「ゲームでポイントが溜まる」「お得なクーポンがもらえる」など。ユーザーの購買行動に応じてお得なクーポンやお知らせを送るシステムを備え、そのニーズに即したサービスの提供が可能だと、伝えています。

 例えば、マイSS機能は普段利用している加盟SSを登録でき、給油価格表示はマイSSの給油価格が確認できます。またクーポン提供機能はマイSSが発行するクーポンやお客様限定のクーポンを提供します。ゲーム機能は燃料油割引に使えるポイントが溜まるゲームが楽しめます。

 コスモ・ザ・カードとしては「コスモ・ザ・カード・オーパス」が一般的か。年会費は永年無料、そしてガソリン、灯油などの燃料油が常に会員価格になります。また、新規入会特典として入会後3ヶ月の間に、燃料油50Lまで10円/Lが請求時にキャッシュバックされます。

 ポイントは「ときめきポイント」、カード利用200円に付き1P付与となります。貯まったポイントは素敵な商品や商品券と交換できます。

 コスモ石油では、「コスモビークルライフ」を推進することで、加盟SSとお客様の関係性を強化し、「石油流通業」から「カーライフ価値提供業」への変革を目指します、とまとめています。ご存知石油消費は低迷を辿ります。これにより各元売系会社では様々な施策投入や転換を求められています。

 現在コスモ石油は全国約3,300店での展開です。(元売別固定式給油所数の推移 JX日鉱日石エネルギー 石油便覧 2013年度より) 1位のENEOSは11,000店以上で突出しています。対してコスモは5位にランクされますが、2位以下はすべて3,000店台での展開です。みな厳しい状況にあるのでは。

 「コスモ・ザ・カード・オーパス」詳細 
 ガソリンカードの系列比較

広告
336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告
336